この記事の続きです。

まぁ、タイトルで”会いに行く” などと書いていますが
単にライブに行くだけなんですね。

さて、何故かホテルで上手に眠れませんでしたが、朝が来ました。

この日は、朝食を抜いて 11:30〜営業の 首里城近くの ”首里そば” へ行きます。
ゆいレールに乗って、首里城で降りて、
スマホで地図を確認しながら、首里そば へ向かいます。

記事では、いつも行列 と書いてありましたが、おぉ!人が居ません!!
ラッキーと思いましたが、日曜はやっていない ということで、単に営業していないだけでした・・。

まぁ、しかたがないので 首里城近くの ”琉球茶房 あしびうなあ" に向かいます。
このお店は、過去に玄関まで入りましたが、呼び鈴を鳴らすのに抵抗があって
そのまま帰ってしまった経験があります・・。

IMAG0085
途中で、「あっ、黒いローソンだ!」という人がいたので
気が付いて撮影した、ローソンの看板です。

さて、"あしびうなあ"に入って見ると、
なんて素敵な御庭なのでしょう!
IMAG0092

メニューはこんな感じ↓
IMAG0089

頼んだ、沖縄そばが出てきました。
IMAG0090

食べてみて思ったんですけど、特に沖縄そばが好きでもない、ということを実感しました。
でも、のんびーりと食事できたのでよかったです。

後から来られた団体さんの撮影大会には閉口しましたけど。
お腹もふくれたところで、今日は石畳というのを見ていきましょう!
で、ホテルに帰って一休みして、ライブに向かいます。

石畳の辺りには、とても大きなアカギがあるというので楽しみです。

 一旦首里城を超えていきます。
IMAG0094
いやー、やっぱりカッコイイねぇ!!

そして、これが日本の道 100選 なわけですね。
IMAG0096

ちょっと行くと、眺めのイイ喫茶店がありましたので休憩。
IMAG0098
ここでボーっとして飲むアイスコーヒーがよかったなぁ・・・。
ゆっくりできました。

お店の入口には、こんなネコちゃんもいます。
IMAG0103
同情するなら、カネをくれ と言う感じでしょうか。

さて、ここからさらに下っていくと、本物っぽい石畳になってきます。
IMAG0107

そして、お目当てのアカギへの案内板。
IMAG0108
「赤木はこの先」

IMAG0112
「300年 赤木はこの奥」

案内が無ければ本当に辿り着けません。

で、300年モノがこちらです。
IMAG0113
写真だと、小さいですね・・・。

でも、この辺りは素敵な空間になっています。
すれ違ったカップルが「いい所だったね」等と評していました。

IMAG0124
That's Okinawa!的な風景を楽しんだあと、おもろまち まで歩いて帰りました。
(坂を上りたくなかったためです・・。でも30分位で辿り着きました)

DFSをのぞいて、ホテルで休憩して、ライブ会場のある見栄橋まで
ゆいレールで移動します。

そして、ライブ会場であるナムラホールが入るビル。
IMAG0134
人が〜!周りにぐるりと・・・。

で、整理番号順にならんで、入場しました。
入口では、CDを買うと直筆サインプレゼントをやっていました。
(ちょっと欲しかった)

二人組のチャットモンチーは、まぁ、思っていた通りの音。
ステージの近くで見れましたし、とてもよかったですね。
満足行くライブでした。

さて、ライブで汗をかいた後は、おもろまち に戻ってA&Wで夕食を食べます。
IMAG0136
だらだらと、ルートビアを2.5杯いただきました!
プハー! うまい!

そして、ホテル帰って寝ました。(二日目終了)
三日目は、アウトレット あしびなー を物色して、
サクララウンジに寄って帰ります。
(続く)

    このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック