モノ好き管理人が愛用する、Xperia Z Ultra グローバル版 C6833。

このモノとしてのソリッド感がたまりませんね。
ホント、板そのもの。

先日au版をゲットしてきました。
折角だったので、3色コンプリートしました。
20140729_150442481_iOS
mineo で使うもよし・・と思いましたが、買取屋さんに出しちゃいます。

SOL24の白ロム、アマゾンでなら、↓ (掲載時 31,000円!!)

無理にMNPして一括0円で買う必要もないですね。

本題とは関係ないのですが SOL24をMNPで購入の場合のザックリ収支計算


今なら2台でキャッシュバックなので・・。
日本通信の弾 2つ。転出まで含めて 2回線で34000円。
初月 Maxで20,000円。(登録料含む 2台で)
翌月からは音声のみ。これを4カ月継続で9,000円
ここまでの支出が、63,000円。

ヤマダでキャッシュバックが40,000円。
一台売却で、28,000円。
ここまでで差し引き -5,000円。(もうけ)

ただし、二年縛りの解約料が2回線で約20,600円かかりますので、
トータルで15,600円でゲットできることになりますね!
いろいろと手間だったり、交通費や自身の時給なども勘案したりすると
まぁ、大人なら アマゾンでSOL24の白ロム を買うのが吉じゃないでしょうか。

白ロムならどの Xperia Z Ultra を購入するべきか?

ん?SOL24の白ロムを(例えば)34,000円で買うなら、
色々とつぶしの効く、グローバル版を買った方がいいのでは??

価格を見てみると、SOL24 と C6833 とではそれほど価格差はありませんね。

ROM容量に我慢ができて、ワンセグ、フルセグが不要ならグローバル版一択です。
なぜなら、ドコモ、ソフトバンクのSIMが使えるからです。
(各種工夫によって、SOL24でも色々とキャリア対応ができるようですが、
その辺りは、若い方に御任せします・・・)

ただし、nasneから動画ファイルを転送するならば、追加でメディアリンクプレーヤーなどのアプリの購入が必要となるというデメリットも忘れずに。SOL24であれば、インストールされているムービーアプリで対応できるはずです。

中古の買取価格(リセールバリュー)を調べてみた

あまり、各所のブログでも語られていないと思いますが、端末のリセールバリューに注目してみましょう。
条件としては、ちょっと使った後の中古で奇麗な状態、欠品なしとします。(買取上限となる状態)
Xperia Z Ultra 中古買取価格
買取店舗SOL24C6833
イオシス24,000円27,000円
じゃんぱら24,000円27,000円

C6833の方が現時点では、3000円ほど買取価格が高い状態です。
このあたりの情報も勘案してSOL24, C6833, それともC6806にするのか、を検討されてはいかがでしょうか?

C6833 で mineo が使えるか試してみた!

モノ好き管理人も本日初めて C6833 + mineo を試してみました。
Screenshot_2014-08-02-11-50-38
川崎 という所で試したのですが、問題ありませんね。
普通に使えます。
色々と移動して試す必要はありますが
私の行動範囲では、mineo を使うからSOL24を買う という必要性はなさそうです。
テザリングも普通にできました。

モノ好き式 用途別 Xperia Z Ultra 購入モデルチャート


Wi-Fi 運用で、動画やビデオを楽しみたい → SOL24
Mineo をバリバリ使いたい → SOL24
ドコモのMVNOで使いたい → C6833
ドコモの余ったフラット回線で使いたい → C6833
ソフトバンクの余ったiPhone フラット回線で使いたい → C6833
とにかく安く ズルトラ が欲しい → SOL24
どれを買っていいかわからない。どの程度使うかわからないし → C6833

という感じでしょうか。 
C6833 であれば、実績のあるEXPANSYS で買うのがいいのではないでしょうか。 
(送料、関税がかかるにしても)34,000円って・・。
EXPANSYS
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック