やっぱりモノが好き。

最近購入したモノ、気になるモノを紹介します。TUMIのバッグやスマホ等のガジェットについて、レビューや価格情報を中心に紹介しています。
コメントをいただけると、非常にうれしいです!
スミマセン、カテゴリーやタグの整理ができていないので、ちょっと右下のGoogleカスタム検索を使うとイロイロ出てくるかもしれません。

Sponsored Link

カテゴリ: Bose

Bose の Bluetooth アラウンドイヤーヘッドホン AE2w を使っています。

特に冬場は寒いのでアラウンドイヤータイプだと耳をカバーできるのでいいですね。
このAE2wはBluetooth受信部分の形状が近未来的すぎてちょっと恥ずかしい面はあるのですが、暖かみのある音で鳴るところ、軽量である点、そして抜群の装着感が気に入っています。

私の保有している Bose AE2w Bluetooth headphones は、2013年の6月に購入しています。製品としては2013/5 発売で、現時点で販売終了です。
現在は、Bose SoundLink around-ear Bluetooth headphones と呼ぶようです。

夏場は耳回りが暑くなるので、インイヤータイプの IE2 を使っています。

この AE2w の個人的な不満としては、タマにプツっと途切れが発生する点です。
iPhone との接続ではかなり良かったのですが、Xperia Z3 Compact との接続では頻発するようです。(感覚的には5分程度に1回発生)
まぁ、Bluetooth接続なので、こんなモノかなぁ・・とも思っていますが・・。

使用して1年半ですが、ヘッドパッド部分に若干痛みが発生してきました。
ヘッドパッド部の痛みは、首にかけている時に擦れて付いたものだと推測します。
DSC_0005
(Xperia Z3 Compact SO-02Gで撮影)
ヘッドパッド部分の修理は無いので、本体交換となるはずです。
想定修理代金は、価格の半額程度でしょうか・・。
(25000/2*1.08=13,500円程度?(サポートに確認した費用ではありません))

とりあずヘッドパッドは置いておいて、一度 Bose に点検に出してみて Bluetoothの調子を見てもらおうか・・と考えていました。(サービスセンターに出せば内部ファームのアップデートが存在するのでは??と推測したためです)

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーズが大好きで、ヘッドホン・イヤホンをいくつか保有しています。
 QC3, AE2w, IE2, SoundLink mini 2・・・

アメリカへの憧れでしょうか、Bose は絶対!と信じています。
価格は高いのですが、モノとしては優れていてしっかりとアフターサービスもしてくれます。
(それもお金がかかりますが・・)
音質が最もすぐれているか?というとそうでもないかなぁ・・というのは分かってきました。

でも、好きなモノはしょうがないですよね!

そのボーズのイベント、「Bose Impact 2014」に行く事ができました!
うれしい〜!!
昨年の Bose Impact 2013 は抽選に外れて行けなかったんですね。(お呼びでない!)
kaijyo
会場は渋谷の Hikarie です。
基本的には新商品の発表会で、ライブや芸能人の方も出演されるイベントです。
プレスの方も多数参加されていました。また、YouTube と ツイキャスで実況中継されたようですね。

↓ こちらは、終演後の会見ビデオです。
 

参加されたのは・・
THE BAWDIES ・・・知らなかったのですが、すげーかっこ良かったです!
が〜まるちょば・・・無茶苦茶面白かったです!盛り上がりました!
今井華さん、菅谷哲也さん、ダレノガレ明美さん 
ダレノガレさん、無茶苦茶顔小さくてキレイでした!

会場で紹介された商品は・・ 
Bose QuietComfort 25 ・・・アラウンドイヤー型ノイズキャンセリングヘッドホン!
Bose SoundTrue in-ear headphones smartphone ・・・IE2 のきれいな外装、大人なイメージのイヤホン
Bose SoundLink on-ear Bluetooth headphones・・・オンイヤー型のBluetooth ヘッドホン!
SoundLink Color Bluetooth speaker・・・廉価版サウンドリンク かわいくて軽くてお値段も手頃!
CineMate 15 home theater speaker system・・・迫力のホームシアター(小型です!)
Bose Solo 15 TV sound system・・・TVの音を聞きやすく!
でした!!


Bose QuietComfort 20 (インイヤータイプのノイズキャンセリング)の Bluetooth版を期待したのですが、無かったですね!来年は、QuietComfort 3 の新型が出てくる番でしょうかね。

Bose QuietComfort 25

やはりQC25 が欲しいですね!税抜き 30,000円です。

個人的には、やはり黒!
公式サイトで既に QC15, QC3 が無かった事になっているとは・・。

↓ 折り畳むんでケースにはこんな感じで・・芸術でんな!
DSC03402

Bose QuietComfort 25


Bose SoundTrue in-ear headphones smartphone

赤がすごくいいですね!でも、買うならやはり黒!税抜き 13,000円です!
スマホ、iPhoneのコントロール無しモデルは 10,000円だそうです!

 
まぁ、詳しい商品説明は他の方にまかせてしまいましょう!
Bose SoundTrue in-ear headphones smartphone

管理人さんが個人的に強く興味を持ったの、プレゼンテーターの社員さん!
みなさんカッコイイ!
(若干、カッコヨク行こうぜ!感が強かったところも・・・)
正直、絶対に管理人さんはボーズ社員になれねぇ・・と思った瞬間でもありました・・。
(まぁ、断られますがね)

いや〜、挽野社長、かっけー!
新製品スピーカー紹介のシーンを紹介します!「あれ、大っきいですね・・。昔、大きいほど音が良いという話がありましたが・・」(見たいなことを言われていました・・)
Untitled
あ、これはNG!すみません、これじゃなくて・・
中から出てきたのは、こ〜んな小さなスピーカー!
speaker
SoundLink Color Bluetooth speaker でした!
ネクタイの色・・・合わせましたね!
等と、結構面白い演出がありましたね〜。

インパクトあり過ぎなボーズの新商品イベントでした!
また来年も行けるといいなぁ〜!
クワイアットコンフォート20
    このエントリーをはてなブックマークに追加

BOSEのインイヤーイヤホン IE2 の被覆が禿げてきていて
断線してしまいそうでしたので修理に出しました。

何度か修理に出していて、毎年税金のように修理代を支払っています。

今回も修理といっても新品交換となります。
IE2
iPhone 5s で撮影しました。

やっぱり新品のケーブルはキレイですねぇ!!
費用は5,250円です。
昔は6,200円でしたけど、価格改定で修理代も安くなっています。

ポイントは1年保証がつくことですかね。

2009年4月にIEを購入。(当時12,000円位??)
2011年11月にIE2へ交換。(6,300円)
2012年7月にIE2交換。(一年以内なので無償)
2014年1月にIE2交換。(5,250円)
ざっくり、年間5,000円程度のコストでしょうか。

こればかりを使っているわけではないですけど、お気に入りなのでこれ位の費用でOKです。

↓これ、楽天のボーズオンラインストアへのリンクですが、楽天でも30日間返品無料をやっているんですね!
(ポイントも付くみたいです)
Bose IE2 audio headphones

Bose IE2 audio headphones
価格:9,870円(税込、送料込)


 カナル型が苦手な方にはお勧めのイヤホンです。
是非試してください! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

BOSE AE2w を購入して、約ひと月が経過しました。

見た目の大げささは気になるものの、やはりワイヤレスは楽です。
しかし、予想はしていましたが夏場のAEの利用は厳しいですね。
耳の周りがじっとりと汗・・・。

予想以上に便利なのが、スマホと組み合わせてのハンズフリー通話でした。
普段は通話はしないのですが、いろいろあってドコモやauに電話する場合、
ショップに在庫を確認する場合などで使いましたが、ホント便利です。
手が空く事がこんなに楽だなんて・・。

今まで使っていたiPod nano はBluetooth に対応していないため
SIMフリーのiPhone 4を一時使っていました。
ここの所、iPhone 5 の投げ売りがあったので au iPhone 5 を購入しました。
(その流れで、MacBook Air も勢いで買ってしまったり・・・)
トータルコストを考えると安いわけでは無いのですが、
値上げしたiPod touchを買うのも悔しかったのでiPhoneにしました。

iOS デバイスとの接続では下の図のように表示されます。
上部の右側に BTマーク、AE2Wの電池残量バーが表示されています。
IMG_0046
79%は、iPhoneのバッテリー残量です。
(SIMなし 表示が虚しいです・・・)
画面右下の四角に三角が水色になっていますが
ここをタップすると音声の出力先が選択できます。
IMG_0047
AE2w の後の 01.01.00 というのが気になります・・。
ソフトのバージョンかなにかでしょうか?

とにかく快適過ぎて、家の中でも使っています。
ただ、バッテリーの持ち時間が気になります。
私の使い方だと、平日なら2日程度は持つのですが
充電を忘れて出かけてしまう、なんて事も考えられますので
有線接続用のケーブルは携行した方が安心です。

注意点としては、USBケーブル経由で充電している状態では
強制的にパワーオフしてしまってBTとしては使えないようです。
モバイルバッテリー等で充電しながら使おう、という事はできません。
前のエントリーで書いた事も認識した上で、
自身での使い方を検討された上でご購入してください。 

もう一つ、外で風が吹くとレシーバー部分から若干の風切り音がします。
今までの AE ではもっとひどかったので、それほど気にする内容ではありません。

個人的には大満足で、価格に大して高かったとか、損したというような気持ちは全くありません。
かといって万人におすすめできるかというと、
・独特のスタイル
・何にでもつながる訳ではない
・手の届きにくい価格設定 
等の事から、おすすめしにくいですね。

でも、
・ボーズが好き
・スタイルが気に入っている
・3万円までなら出せる
・この音が気に入った
という方には、確実におすすめです。
接続先はAndroid よりも iOS の方がおすすめです。

個人的な接続先別の音質の違いですが
下記の順で音質が良いです。
(個人的な印象によるパンチがあると思われる順) 

1. iPad 3rd
2. iPhone 5
3. iPhone 4
4. Xperia Z
5. Eluga X

再生用に、とEluga X を入手したのですが
あまりにも音質がよくなかったので手放しました。 

やっぱりBoseが言っているように、この AE2w は iPad との相性が一番良さそうです。
まずは、自身が使うデバイスとの相性、音質の確認の意味を含めて、
ボーズオンラインストアでの購入をおすすめします。
ボーズ AE2w Bluetooth ヘッドホン
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

AE2w を入手しました。
DSC02836
!!カッコイイですね!!

ボーズオンラインストアで在庫が無く、
一時的に在庫が復活したヨドバシで買ってしまいました・・・。

開梱して数時間。
気付いたことがありますので、エントリーをおこしました。
是非とも購入前に理解しておく必要がありますので、御一読ください。

その理解しておくべき内容は、接続可能なデバイスについて制限がありそうな事です。

iPhone 4, Xperia ZとのペアリングはOK。音楽再生OK。

MacBook Pro (Mac OS) との接続、ペアリングは可。しかし、うまく接続できず。
(音が鳴ったり、鳴らなかったり・・・、接続されたり、切断されたり、プツプツ音が鳴ったり・・・
何やら、音楽がゆっくりと再生されているような・・・)

Windows 7 との接続、ペアリングは可。
ただしドライバーが見つからず、結局利用不可。
(何らかの方法で、うまく回避できるのかも知れませんが・・・)

さて、何故MacやPCでうまく接続されないのか???
何かの間違いではないのか???

答えは 海外のApple discussion boardに 書かれていました(英文)
Boseからの回答として・・・
While the Apple iPadR is the “optimum” device we would recommend,
the BoseR AE2w is compatible with any mobile device that supports BluetoothR version 2.1 or later
and A2DP to provide audio.
We do not recommend using AE2w with a computer, laptop, television or gaming console
due to known compatibility issues.
However, the headphones do come with the accessory audio cable,
so you would be able to use the headphones with you
AppleR Mac using the audio cable to the headphone jack.
 

なるほど・・・。確かに iPad に最適だったのですね・・・。
--意味合いとしては--
Bluetooth 2.1以降かつA2DP対応のモバイルデバイスと互換性があり。
その他のコンピューター等は既知の互換性問題により推奨せず。
付属のケーブルにて接続してご利用ください。 
--
ワイヤレスで何でも接続!という訳にはいかない模様です。
(上記引用した内容は、別のユーザーがボーズから聞いたという形での情報であり、
ボーズ社の正式な回答ではない可能性があります。
また、何らかの改善により状況が変わる可能性があります。
米国および日本のボーズサイトのFAQを確認していますが、
AE2wそのもののFAQがまだ無い状況の模様です) 

非常にいい製品なだけに、ちょっと残念な部分ではありますが
理解して購入する分には問題ありませんし、
いざという時にはケーブルでも接続できますので、イイですね! 

音質もいいし、本当に軽くて、装着感が良い!!
AE2(15,750円) + 専用BTアダプター(8,400円) + スペシャルなブラック塗装(2,100円)
で、26,250円は妥当な価格ですね。

本当に、気軽に心地よく音楽が楽しめるので、だらだらと聴き続けてしまいます・・。
バッテリーの持ちが心配ですね・・・。 

その他に気付いたこと。
Android機である、Xperia Zでもボリュームコントロールおよび一時停止ができています。
*6/18 追記:ボリュームコントロールは本体側は本体で、ヘッドホン側はヘッドホンで、と別れており
Xperia側の音量調整がヘッドホンからできる訳ではありませんでした。*
この商品に関しては、Apple製品とスマートホンと両方で使えるのですね。
(Boseはそれぞれ別けての製品化が多いのです)

買って、手元に届くまで気になっていたのですが、充電用の端子はマイクロUSBコネクターです。
(充電用のケーブルは付属しますが、スマホ用のケーブルが流用できそうです) 

 充電器が必要な方は純正のものを購入しましょう。(Wall Charger)
このリンクより、製品詳細→アクセサリーでご覧いただけます。

まぁ、やっぱり接続性の心配もあるので
返金保証のあるボーズオンラインストアでの購入が吉ですね!
ボーズ AE2w Bluetooth ヘッドホン 

楽天市場だとこんな感じですね・・BOSE AE2W BT【税込】【返品種別A】【送料無料】
 
最近のBOSEは、米国との価格差もほとんど無くなってきていますね。
これで安心して国内で購入できます。(AE2wの米国価格は$249.95) 

あぁぁ、このヘッドフォン。ホント満足しています。。。 (個人の感想です)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、Bluetoothのヘッドフォン・イヤホンが欲しくて物色していたところに
BOSEからブルートゥース対応ヘッドフォンが発表・発売されました。
↓ こんなのです。(クリックで商品紹介サイトへ移動します)
ボーズ AE2w Bluetooth ヘッドホン
Xperia Z とnasneの組み合わせでワイヤレスお出かけ転送をして、
電車の中などでビデオを視聴する機会が増えています。
Xperia Zが防水のため、イヤホンを接続するのに、カバーの開閉が必要で
ちょっと面倒(かつ、耐久も心配)なので、Bluetoothヘッドフォンが欲しいのです。

さぁーて、このAE2wを買うか!と思って公式のストアをのぞいても品切れ!
7月上旬発送だそうです。
発売開始は6月7日だったのですが、あっと言う間に品切れですね。
今日までに電車や街中でも使っている人を2人程見かけました。
(気にして見ているといっても、結構な確率だと思います!)

むぅうううう!それじゃ、別のショッピングサイトで!と思って
ヨドバシ.comを昨晩見たら、”在庫僅少”。
ヨドバシのリアル店舗にも近所では在庫なし。
ヨドバシ.comを、さっきチェックすると、"在庫切れ"に!!

今、手に入らないとなると、益々気になってしまって
何店かお店に電話をかけましたが、在庫なし・・・。
(ボーズの直営店にも今は在庫は無いようです)

この勢い、ハンパ無いです。

前のAEを持っていて、音は大好きだけど、ケーブルの長さ、風切り音など若干の不満があって
さらにAEはデザインも古めかしいし、AE2も欲しいな・・・
と思っていたところでのブルートゥース対応モデルの登場。

さらに、アクティブイコライザーのおかげか、BT経由の方が音がいい・・という情報も。

先日、BOSEの商品説明会に参加したので、音質や質感、使い勝手、重さ等もチェック済み。
一番心配していた左右の重さの違いも全く感じませんでした。
しかも、ブラックで統一されたデザインがカッコイイんですね。
DSC02832
ちょっと見た目として、あの出っ張りが気になりますが・・・。
これによって、操作しやすいし、カッコいいじゃないですか!
DSC02826
とりあえず、オンラインストアで注文して7月上旬まで待ってみようと思っています。
オンラインストアなら、万一品質に納得できなかった場合も返品ができますからね!
(30日以内、返品送料もストアが負担)

無線での接続だと、接続機器との相性も不安ですから
返品可能な公式オンラインストアでの購入がポイントは付きませんが安全です。
ボーズ AE2w Bluetooth ヘッドホン

 (夏だから外で使うと蒸れ心配だけど・・・) ホント、早く欲しい!!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年の11月にIEからIE2への有償アップグレード (修理交換) したIE2が壊れました。
(アップグレード時の記事はこちら

今回の不具合は、左側の音が小さいという 症状です。

7/21(土)に近所のBoseショップへ持ち込み、修理受付していただき、
翌週の7/26(木) に宅配便にて新品が届きました。

上記有償アップグレード時点で1年間の保証がついたので、無償修理です。

このあたりの対処のスムーズさ、「さすがボーズ。」という印象です。

今回は本体のみ預けましたが、返ってきたのは前回届いたまんまのリプレースキットです。
イヤーチップ等こまかいものがもうワンセット届いたので、使わないけど嬉しい!
DSC01766
↑ この写真は去年の有償アップグレード時のものです。全く同じ状態ですので・・・。

夏場はやはり暑いので耳への接触が最小限なインイヤータイプがベストですね。
この一週間はオンイヤータイプを使って、ちょっと辛かった・・。

IE2は、なんだかんだ言ってベストバランスのインイヤータイプです。
周囲の音が聞こえ過ぎる点はNGですが、(歩行中は安全とも言えます)
低音も心地よく強調されていて、安心して聴くことができます。

一度試してみてはいかがでしょうか?
Bose IE2 audio headphones

iPhoneを使われるなら、モバイル対応のモデルならリモコン、マイクが付いているので、よりお勧めですね。

Boseのオンラインストアなら、30日間の返品、返金保証が嬉しいですね!
(ポイント等のちょっとの割引を考えるよりも、この保証は大切だと思います)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーズからQuietComfort3が新発売!という情報を見て驚きました。
何故なら、既にQC3 は発売済み・・・。
写真では形も同じ・・・。
正直、過去の記事のリンクか何かと思いましたが、新商品です。

従来と違うのはApple製品に対応したリモコンが付いたこと。
クワイアットコンフォート3
このようなモバイル機器対応の場合OE2i, AE2iのように、iをつけた製品名になるところですが
商品名、価格は変わらずにリモコン機能がついた様です。

このケーブルについいたリモコンで楽曲の送り、戻し、一時停止とボリューム調整
そして着信応答、終話、音声アプリケーションの起動ができます。
日ごろからiPhone、iPodで音楽を楽しんでいる方にお勧めですね。
(通常のリモコンなしケーブルも同梱されています)

実際の商品を 少し 試してみる機会があったのですが、これは便利ですね。 
普段はiPod nanoを使っていて、不用意にボリュームが変化しないように
物理的なスライドスイッチで操作のロックをかけています。 

次の曲に進みたい時には、
・ポケットから取り出す
・ロックを解除する
・曲を送る
という手順を実施する必要がありますが、
この新しいQC3があれば、ヘッドホン付属のリモコンで操作ができちゃいます。
しかも、一般的なやぼったいリモコンではなくケーブルの一部となったような形状ですので
見た目もかなりスマートですね。

また、このリモコン背面が無指向性のマイクになっていますので
そのまま通話が可能です。

最近は、ヘッドフォンをしながら、iPhoneを口元に持ってきて通話をしながら歩いている方を
見かけます。 
この新しいQC3であれば、そのまま通話ができるのが魅力ですね。

QC3を私が購入したのはかなり昔(98年??)になりますが、 今でも手放せない製品です。 
当時は電車の中でTOEICのリスニングの勉強がしたくて購入しました。
去年のJGCマイル修行でも飛行機に乗る場合には必ず持って行きました。 
飛行機の中で、映画を見たり、音楽を楽しむには、
絶対にこのノイズキャンセリングヘッドホンがないとダメなんですね。
特に邦画を見るならセリフを聞き逃せませんのでQC3やQC15は必ず必要です。
JALのファーストクラスを使われる方なら、備え付けられているそうなので
持っていく必要はありません・・・。

QC3にはバッテリーが必要で、音を聴くにはヘッドホンの電源をオンにする必要があります。
バッテリーの持ちで不満を覚えたことはありません。
(出かけてからスイッチオンしたらバッテリーが切れていたという失敗はありますが・・・。
必ずお出かけ前にスイッチを入れて確認しましょう)
 
そろそろQC3の新型が?なんて想像していましたが、
今しばらくはモデルチェンジはなさそうですね。 
 
持っていないQC15も非常に気になりますが、予算が無いので我慢ですね。
クワイアットコンフォート15
QC15は、ノイズキャンセリング用のマイクがイヤーカップ内部と外部の両方についている点、
密閉型である点によって、QC3よりもキャンセリング効果が高いです。

さらに作業に集中したい時用に、QC15も欲しいところです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーズ アラウンドイヤーヘッドフォーン (通称 AE) のイヤーパッドを交換しました。
検索すると、交換したというレポートはいくつか見つかるので珍しいことではないのですが、
せっかくですので、やっぱりモノが好き。流にご紹介いたします。
DSC04518
このように、内部のスポンジがはみ出ていて、表面はカサカサで、ボロボロ・・・。
音質は気に入っていたのですが、ボロボロだったので子どもに使わせていました。
HD25-1 の購入で、メイン使用ではなくなりましたが、家で何か聴くときに今でも良く使います。
このAEの購入は、2009年12月頃のようですから2.5年程度経過というところです。
HD25 では、低音が強調されることなくフラットな出力なので、
イコライザーで調整すればいろいろと好みの響きになると思いますが、
このAEでは、そのままで心地よい低音の響き具合になり、やっぱり手放せない一品です。

買い替えるならAE2になるのですが、18,900円(公式オンライン価格)は厳しい ・・。
↑ eイヤホンなら少し安いみたいですね。
AE2にすれば、コンパクトに折りたためるし、デザインも現代的ですから是非買い替えたところですが
一度イヤークッションを交換してみて、もっと(本格的に)壊れたら交換にしよう!と決めました。

さて、まずはイヤークッションの購入が必要です。
オンラインストアで見ると、既に旧機種であるAEのイヤークッションは
オンラインでは注文できず電話注文する必要があります。
電話をすると、とても丁寧に男性の方が対応してくださります。
「いつ頃の購入でしょうか?」という内容でAEとAE2とを間違っていないかを確認されますので
「トリポートです」とはっきりと伝える方が楽かもしれません。
カード番号を伝えて、カードで購入。後日宅配便で届きます。
価格は、送料込 4,200円でした。
ちょっと高く感じますが、本体交換や買い替えよりも十分安いので・・・。
DSC04519
数日で、このような箱が袋に入ってとどきます。
箱にはイヤークッションが2個入っています。
箱の裏には、ガーゼのようなカバー(何て言うんでしょうか?)がビニールに入って二枚貼りついていました。
DSC04520
これが新しい、イヤークッション。ボロボロの方は黄色いスポンジでしたが、水色に変わっています。
仕様変更でしょうか。厚みも減ったような・・・。
DSC04521
古いイヤークッションを取り除きます。
イヤーカップ側に小さな爪がついているのでそこから外していきます。
写真で、イヤーカップ端に見える小さな突起が、爪です。
(このような構造とは思っていなかったので、ちょっと楽しかったです)
両面テープでついている、布状のカバーも外して内部の清掃を簡単におこないます。
布カバーを両面テープで貼り付けます。両面テープはあらかじめついていますので簡単です。
ただし、向きがありますのでご注意ください。

そして、新しいイヤークッションをパチパチとはめるように取り付けて終了です。
HD25のイヤーパッド交換ように、汗をかく必要ものないので簡単です。(過去記事はこちら)
DSC04522
はい!キレイになりました〜。
やはり付け心地は最高ですし、
AEを気に入っている方には、一度交換をおすすめします!

ご購入は、このページをご参照ください。 (ページ下の方の BoseR around-ear headphones のカテゴリです) 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

Hulu というビデオサービス。月980円で映画、TV番組が見放題なのです。
ずっと気になっていたので、二週間無料体験をしてみました。

このサービスの素晴らしいところは、iPhone、iPad、PS3等のデバイスどれでも
映像を観られるというところ。

電車では、iPhoneで、
ベッドルームでは、iPad、
そしてリビングではPS3で観るということが可能なのです。

私の中では、(新しい)iPadでの画質が一番いいように感じました。

スタイルとしてはTVを見る感覚で楽しめる、PS3経由でTVで観るのがやっぱり楽です。

今回は、過去に途中まで観ていたLOSTを最後まで観ました。(シーズン5、6)
LOST自体、行きあたりばったりで作っているのかと思いきや、
しっかりとしたストーリー作りがなされていなのですね・・・。 

そして、私にとってHulu の魅力的なところは、英語音声、日本語字幕で楽しめるところです。

地上波等では日本語吹き替えになっていて、ちょっとねぇ・・・という方にはお勧めです。

iPhoneを使って3G回線でも結構楽しめます。
やはりつながり難い時には、”バッファリング中・・・”という表示や、
画像品質がひどくなり、誰が写っているかわからないような時もあります。
JRのような長い距離を高い速度で走る電車ではちょっと厳しかったです。

また、音声も楽しみたい場合には、車内のノイズとの戦いになります。
ここでは、やはりBOSE のノイズキャンセリングヘッドフォーンの出番ですね。

私はQC3を持っています。
イヤークッション(イヤーパッド)がかなりヘタっていたこと、
ヘッドパッド部も若干スレが出ていたこと、
ヨドバシのアフターサービスポイントが少し(5000円位)貯まっていたこと
から、ヨドバシで修理をお願いしてみました。

ヨドバシに出しても、結局BOSEの修理センターへ届き、
ヘッドパッド部は修理不可のため、本体交換で1.7万円という話でした。
掲示板等で見ていた価格よりも割高なので、イヤークッションの交換のみをお願いしました。

イヤークッション交換は 6,216円とのことでした。
通販でイヤークッションを買えば4,725円なのに、
交換工賃を含むためか、割高になっています。

まぁ、(使い道がない)ポイントを使えば割安なので、交換していただきました。
(アフターサービスポイントがあれば、割高ですが割安に交換できます・・という話です)

このQC3と、iPhoneでのHuluの組み合わせがやはり絶妙でした。

通勤中もあわせて、無料体験を存分に楽しむことができました!!
いつでも、どこでも、場所によらず楽しめたので良かったですよ!

結局、目的のLOSTを観た後は、見たいものがないため契約解除しました。 
(契約解除もWebで可能なので、楽でした〜)

また、観たい番組があれば契約したいと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ